<< 水槽の中もハロウィンです | main | 研修会の為休診のお知らせ >>

ブリンクマン指数って知ってますか??

10月1日からたばこが値上げされました

これをきっかけに禁煙された方も多いと思います

今日はそれに関連したブリンクマン指数について書いていきたいと思います

ブリンクマン指数とは別名『喫煙指数』とも言われます

喫煙が人体に与える影響は,過去から現在の喫煙量と関係しています

その総量を割り出す目安として, 1日当たりの平均喫煙量(本数)と喫煙年数を掛け合わせた喫煙指数(ブリンクマン指数)がよく用いられています
 喫煙指数(ブリンクマン指数)=1日の平均喫煙本数 × 喫煙年数

 400以上で肺がんが発生しやすい状況
 600以上の人は肺がんの高度危険群
 1200以上で喉頭がんの危険性が極めて高くなると
と言われています

ですから、できるだけブリンクマン指数が400になる前に,禁煙をお勧めします

1日1箱(20本)の方は20年までという事です

もし,数値が高くても,今タバコをやめれば,これ以上ブリンクマン指数は上がりません

しかも,以下のような効能があります嬉しい


米国とカナダの研究チームは、喫煙の習慣を止めれば,たとえ肺疾患を発症した後でも数年間寿命が延びると報告し,禁煙に遅すぎるということはほとんどないとの根拠が新たに示された

調査では,禁煙プログラムを利用して禁煙に成功した中年のヘビースモーカーの死亡率が,通常のほぼ半分に低下していることが分かった拍手拍手

禁煙することによって良いことがたくさんあります
禁煙を考えてみませんか??

家族に喜ばれます
タバコ代が浮きます嬉しい
喫煙場所や灰皿を探さなくてすみます
寝タバコなどによる火事の心配がありません
タバコやライターを持つ必要がありません
家や車が汚れません
アンチエイジング(抗老化、抗加齢)が期待できますニコニコ
周産期死亡率が低下し,早産や低体重児出産リスクが低下します
乳幼児突然死の予防ができます
子どもや孫の喫煙が防げます
自分のにおいが気にならなくなりますグッド


みなさん、決してもう遅い,ということはありません
まだ喫煙されている方は、是非禁煙に挑戦してください





東京都目黒区のインプラントはケンデンタルオフィス・目黒インプラントセンター
歯科用CTによる診断は目黒区のケンデンタルオフィス





コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM