<< 歯科用CTによる診断 | main | GWでたけのこ掘り >>

インプラントのOPE(ストローマン)

今日は、休み明けでしたが、午後からインプラント埋入のオペがありました。病院

1ヶ月程前に、左下第二大臼歯の抜歯でいらした患者様のポンティック部の埋入でした

歯科用CTの診断で、下歯槽管までの距離は18mmありました
骨幅も特に問題ありません

しかし、上顎の歯と下顎の顎堤の空間が約3mmしかないため、最終的に歯を作るスペースが足りませんでした冷や汗
そのため、インプラント埋入前に骨整形の必要がありました

埋入部位は左下第2小臼歯と第一大臼歯部です

骨整形するのが大変でしたが、手術はスムーズに終わりました

初期固定も問題ありませんでした

N様、3ヶ月後には歯が入りますので楽しみにしていて下さい嬉しい

ストローマン インプラント 直径4.1mm 長さ10mm 2本



東京都目黒区のインプラントはケンデンタルオフィス・目黒インプラントセンター
歯科用CTによる診断は目黒区のケンデンタルオフィス
コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM