<< 堂島ロール頂きました | main | 手作りパスタ >>

酸蝕歯ってしてますか?

実は誰にでも『酸蝕歯』の可能性があります悲しい

調査によると老若男女を問わず成人の6人に1人が『酸蝕歯』であるという報告がありますびっくり

歯の酸蝕とは
 酸を含む飲食物を摂り続けることにより、酸が歯のエナメル質を弱体化して歯を薄 く弱くして白さを失ってしまった歯の事をいいます

主な原因は
 食べ物に含まれる酸 
 例えばワイン、柑橘類、お酢、ビタミンC剤などです

ですから
 ワイン、果実酢の愛飲家
 レモン好きの方
 菜食主義者(ベジタリアン)
 ビタミンC剤などを摂取する方
は気をつけて下さい

ちなみに具体的にPHで表すと
 水やお茶はpH7.0~8.0の中性付近

それに対して
 コーラや栄養ドリンクはpH2.0~3.0
 黒酢は        pH3.0~3.5
 オレンジジュースは  pH4.5~5.0

ですからこのような酸性の飲み物を飲んで放置しておくと歯の酸蝕が進んでしまいます冷や汗

では酸蝕歯が進行するとどうなるのか??
 エナメル質がなくなり、象牙質が露出し、知覚過敏が生じます

その他には
 歯の本来の美しさを失ってしまいます
 前歯は『歯が欠けた』ような欠損状態が進行します
 奥歯は咬み合わせ面にへこみが生じる事があります
 エナメル質の舌の象牙質が露出して黄ばんで見えます


そこで酸蝕歯の予防するのはどうしたらいいのでしょうか??

 酸性飲料は口の中で長く放置しておかない
 (飲むのであれば、ストローを口の奥にあてて飲むのも効果的)

 歯ブラシは硬いものはは避けて、ブラッシングは優しくゆっくりと磨きましょう

 定期的に歯科検診を受けましょう

 酸蝕歯に着目した歯磨剤で磨きましょう
 (例えばPRO エナメルなど)

 エナメル質の再石灰化を助けます


みなさんで歯がしみる感じがする方は、一度近くの歯科医院で相談してみましょう


コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM