<< 『一日一膳』に学ぶ4つのポイント(その4) | main | 『野菜脳』で心の平和を取り戻しましょう >>

ファイトケミカルのパワーで体内環境を守りましょう

明けましておめでとうございます
去年はたくさんの方にケンデンタルオフィスのブログをみて頂きありがとうございます
今年もよろしくお願いします

早速ですが
人間の体に必要とされている栄養素として
 たんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラル
の存在はよく知られてきました

近年では食物繊維に続き、植物が生み出す機能性成分として
 『ファイトケミカル』
が注目されています

ファイトケミカルとは
ギリシャ語で食物を意味する『Phito』に由来し
野菜、果物、穀物などに何千種類も含まれていますびっくり

植物が地球に生まれ進化してきた過程で、ウイルスやバクテリア、紫外線、最近では環境汚染など様々なストレスから身を守るために作り出された成分であると考えられています

よって野菜を食べる事によってこうしたファイトケミカルの防御機能を自然と体に取り込んでいるのです拍手

現在にところ、ファイトケミカルが特定の疾患を防ぐと言うところまでは解明されていませんが
がんに対しての予防効果や血管中のコレステロールが溜まるのを防ぐ作用をはじめ、様々の優れた働きがあるとされていますグッド

野菜や果物などの食物繊維を多く含む食品を摂取する事が体内環境の改善に役立っている事は間違いありません

βカロチン
 活性酸素を除去しがん細胞の発達を阻止する
 含まれる食品:ニンジン、ほうれん草、ケール

リコピン
 抗酸化作用により生活習慣病を予防 脳の老化を抑える
 含まれる食品:トマト、スイカ

アントシアニン
 血管の弾性が増す 網膜機能を高め視力を回復する
 含まれる食品:ナスの皮、紫イモ、ブルーベリー

ルチン
 毛細血管を強くし血液を浄化する
 含まれる食品:アスパラガス、蕎麦

イソフラボン
 女性ホルモンを補い、骨へのカルシウムの吸収を助ける
 含まれる食品:大豆、ひよこ豆

スルフォラファン
 解毒酵素の生成を促し発がん物質を取り除く
 含まれる食品:ブロッコリー、スプラウト

以上の事からわかるように
今年はみんなで野菜や果物を毎日食べるようにしましょう嬉しい

冬休みに作った自家製ベーコンとマッシュルームとブロッコリーのオーブン焼きです





東京都目黒区のインプラントはケンデンタルオフィス・目黒インプラントセンター
歯科用CTによる診断は目黒区のケンデンタルオフィス
コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM