<< 毎日みそ汁を飲みましょう! | main | ありがとうございます! >>

納豆パワー!

今日は、昨日のみそ しょうゆに引き続き、第二弾『納豆』についてです

発酵食品の利点は
保存性や独特の風味、さらに健康への効能も明らかになっています
この独特の風味が嫌いな方もいらっしゃいますが....

そもそも『発酵』とは、
微生物の働きで元の食材の成分が分解され、人間に有益な形に変化することをいいます
発酵食品は元の食材に比べて栄養価が高く、消化吸収が良い嬉しい

その代表格である『納豆』は、
大豆を納豆菌で発酵させます
大豆自体は、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどが豊富で、コレステロール低下や動脈硬化予防、老化抑制といった効能で知られている拍手

また納豆は、ゆでた大豆より消化吸収に優れ、大豆の栄養成分を効率的に吸収できる。びっくり
発酵過程で多くの有効成分も作られています

ビタミンKやビタミンB2は発酵によって、大豆の何十倍にも増えますニコニコ
ビタミンKは、カルシウムが骨に結合するのを促すので、骨粗しょう症の予防を期待できます (4月25日のブログも参考にして下さい)
ビタミンB2は代謝や成長に重要である

納豆菌は、腸内で有害な菌の発生を防いでくれます拍手
納豆菌が作り出す酵素の『ナットウキナーゼ』は、
血栓を溶かす作用があり、脳梗塞(こうそく)や心筋梗塞の予防に効果がある
また血圧の正常化を促す酵素も見つかっているとのこと

但し、ナットウキナーゼは熱に弱い。悲しい
効果を期待するなら加熱調理は不向きだ。

そこで昼食に作ってみました
『納豆とシャケのチャーハン』と『とうふとわかめのみそ汁』
飲み物は『麦茶』です
納豆はほとんど加熱していません


みなさんも、いろいろ工夫してみて納豆やみそを使った食事を作ってみてはいかがですか??




東京都目黒区のインプラントはケンデンタルオフィス・目黒インプラントセンター
歯科用CTによる診断は目黒区のケンデンタルオフィス
コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM