クリア アライナーについて

クリア アライナーについて説明していきます!!

SOFT



HARD


最初に、上のsoftを1〜2週間入れ、その後、下のhardを3〜4週間入れます。
(期間は人によって個人差があります)
hardが完全に入るようになったら、再度型取りをします。
これを何回か、繰り返します。

クリア アライナー矯正はワイヤー固定式の歯列矯正方法ではなく、透明なマウスピースを使って歯の矯正を行うものです。
クリア アライナーは透明なマウスピースをお食事の時以外(最低17時間以上)つけていただくことで歯を動かす事ができます。
費用もワイヤーを付けるタイプのものより、リーズナブルですが、複雑に歯を動かすのは難しいです。
歯列の拡大・縮小など、細かいところまでご希望の場合は最後には、やはりワイヤーが必要になります。

(メリット)
 透明で目立たない:透明なので、矯正治療している事に気がつかれません。
 取り外しが出来るので衛生的:取り外しが出来ますので、ブラッシングも問題ありません。
 食事を美味しく食べる事が出来ます:アライナーは、いつでもご自身で外す事が出来るので
                   いつもと変わらない食事が可能です。

(デメリット)
 装着時間を守らないと治療期間が長くなる
この装置は、1日あたり少なくとも17時間以上のの装着が必要です。
 決められた装着時間を下回ると、歯がきちんと動かないため、治療開始時に予定していた治療 期間よりも長くなってしまう場合がある。
 適応症例が限定されている

詳しくは、初診相談時にお問い合わせください。

ケンデンタルオフィスでは、矯正相談に限らず、歯科治療全般の相談を無料で行っています。
是非、一度ご連絡下さい。


TEL03-6279-7418
MAILinfo@kendental.com



東京都目黒区のインプラントはケンデンタルオフィス・目黒インプラントセンター
歯科用CTによる診断はケンデンタルオフィス

クリア アライナーについて

こんにちは!

4月18日のblogで書いた、クリア アライナーについて説明していきます!

クリア アライナー矯正はワイヤー固定式の歯列矯正方法ではなく、透明なマウスピースを使って歯の矯正を行うものです。
クリア アライナーは透明なマウスピースをお食事の時以外(最低17時間以上)つけていただくことで歯を動かす事ができます。
費用もワイヤーを付けるタイプのものより、リーズナブルですが、複雑に歯を動かすのは難しいです。
歯列の拡大・縮小など、細かいところまでご希望の場合は最後には、やはりワイヤーが必要になります。

(メリット)
 透明で目立たない:透明なので、矯正治療している事に気がつかれません。
 取り外しが出来るので衛生的:取り外しが出来ますので、ブラッシングも問題ありません。
 食事を美味しく食べる事が出来ます:アライナーは、いつでもご自身で外す事が出来るので
                   いつもと変わらない食事が可能です。

(デメリット)
 装着時間を守らないと治療期間が長くなる
この装置は、1日あたり少なくとも17時間以上のの装着が必要です。
 決められた装着時間を下回ると、歯がきちんと動かないため、治療開始時に予定していた治療
期間よりも長くなってしまう場合がある。
 適応症例が限定されている
 詳しくは、初診相談時にお問い合わせください。

(症例)

術前


術後 クリアアライナー5セット使用

いかがですか?
このように少しのズレを補正するには良い方法かもしれませんが、大きく歯並びを変えるには向かない方法です。(難しいと思います)

御興味のある方は、ご連絡下さい。
相談料は無料になっています。
TEL03-6279-7418
MAILinfo@kendental.com
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM